ロゴ
dot2
selection
dot2


  ガラス製品取扱い上の注意

 



洗浄時の注意


使い始めは洗浄してください。ガラス食器は中性洗剤などで洗ってください。
その際ガラスをキズつけるおそれのある研磨入りのスポンジ、金属たわし、クレンザーなどを使用しますと
破損の原因となりますので使用しないでください。
(ガラス食器に使用できるクレンザーもあります。品質表示などでお確かめの上ご使用ください。)
01

急激な温度変化による破損の注意

ガラスは急激な温度変化で割れることがあります。
急熱・急冷やガラスが熱いうちに冷たい液体や氷を入れたり、ぬれたところに置かないでください。
特に耐熱ガラス以外のガラスに熱湯を注ぐと割れる危険がありますので、絶対におやめください。
01

積み重ね注意

ガラス製品を積み重ねますと、破損したり外れなくなったりします。
スタッキング専用のガラス以外は積み重ねないでください。
01

電子レンジ・オーブン・ 直火使用の際の注意

電子レンジ、オーブンまたは直火使用可と表示されているガラス製品以外はそれら区分に使用しないでください。
また熱湯を入れたりしないでください。
01

耐熱ガラス製品取扱い上の注意

耐熱ガラス製品には使用区分があります。
表示されている使用区分以外には使用しないでください。
ご使用の前にそれぞれの耐熱ガラス製品の取扱い説明書をよくお読みの上ご使用ください。

手洗いの際の注意

グラスの内面を洗う際は十分ご注意ください。
内側から力を入れてひねり洗いしますと、破損し思わぬケガをすることがあります。
柄付きのスポンジの使用をお勧めします。
01

保管の際の注意

ガラス製品はキズがつくと破損しやすくなります。
高いところから落とす、ガラスどうし、あるいは硬いものとぶつけるなど
急激な衝撃を与えないように扱ってください。
01

カトラリーなどの投入禁止・保管禁止

ナイフ・スプーンなどのカトラリーをグラスの中に入れたり、グラスをカトラリーの保管用に
使用しないでください。グラスをキズつけ思わぬ破損の原因になります。
01

使用中止
ガラス製品本体にキズやヒビ割れ、カケが発生した場合は直ちにご使用を中止してください。
01

強化ガラス製品取扱い上の注意

強化ガラスは一般のソーダガラスに比べ、3〜5倍の強度がありますが、万が一のキズ等が原因による破損の際、
破片が鋭利なかけら又は細片となって激しく飛散することがありますので十分ご注意ください。
耐熱ガラスではありませんので電子レンジ・オーブン・直火は使用しないでください。また熱湯を入れたり、
急熱・急冷も破損の原因となりますのでお避けください。

 

 


copyright
〒140-0001 東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル11F TEL 03-5715-4500(代)
copyright(C)2006-2012 WORLD CREATE,INC. All Rights Reserved.
top